読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代・中年男の「人生をより良く生きる為」のブログ ~食と音楽と~

「ライフスタイル」がメインテーマ、グルメ中心のブログ。

Song of the Week 「SAY YOUR DREAM」の件!

今週も宜しくお願いします!

って感じで、敬愛するGLAYの楽曲を独断と偏見にしか満ちてない解説をただただ自己満足の為に綴っていくコーナー、それが、それこそが!

「Song of the  Week」のコーナーです。

記念すべき第一回目は標題にある通り。

「SAY YOUR DREAM」

作詞・作曲:TAKURO

15周年の時の第一作目。2009年3月リリース。

何と言ってもGLAY史上初の10分越えの超大作。

前半はロック調、後半はバラード調の構成。

MV(ミュージックビデオね)も勿論見たことありますが、何ていうか人間叙情詩とでも言うべき壮大な歌ですね~。

13分もある長い曲ですからカラオケには向きません~、GLAY好きしかいないなら別ですが。

静かなゆっくりとしたHISASHI奏でるメロディからアップな曲調のスタートして前半はPOPに、後半はLIVEなどではオーケストラの様に静かで壮大に始まりバラードで終わるんですが、壮大すぎて表現できます。

曲名でもありサビでも歌われる「SAY YOUR DREAM」。

直訳すると「聴かせてよ、あなたの夢を」なんですかね~。

GLAYは夢を唄う歌が多い気がします。

個人的にこの歌の一番好きなところ(全部好きなんだけど)は、前半の終盤戦(訳分からん)の歌詞にある

「彼女や親や誰よりも互い助け合いよくここまでこれたな」

という部分。

LIVEで拝見した事もありますが、ヴォーカルのTERUさんがメンバーを眺めながら歌うんですが、彼らのこれまでの人生とか色々な想いが伝わってくる瞬間で、映像を観たりしてもすごくジーンとくる瞬間です。

「SAY YOUR DREAM」、MVも感動する内容で、メッチャオススメのの一曲です!

SAY YOUR DREAM - Wikipedia