30代・中年男の「人生をより良く生きる為」のブログ ~食と音楽と~

「ライフスタイル」がメインテーマ、グルメ中心のブログ。

Song of the Week 「HOWEVER」の件!

おはようございます!

週に一度のGLAY愛を叫ぶコーナーです!

 

いよいよ今月末からホールツアーも始まりますね!

3月に福岡に来るのが今から楽しみです!

 

1日しか行けないけど全然チケット当たらないし当たっただけ幸運。

GLAYファンは今でもたくさんいるんだなあ、としみじみ思います。

 

さてさて、こういう有名曲を紹介するのは何気に初めてですね。

 

今でもGLAYの大ファンです!って人はなかなか見かけないですが今の30代とかの人だったら割と知ってる曲じゃないでしょうか。

 

「HOWEVER」

作詞・作曲:TAKURO

 

何年も前の曲なのに今でも全然廃れませんね。

昨年の東京ドーム公演初日にも演奏されてました。

 

その時ヴォーカルのTERUさんが言っていた

「ぼくたちにとっても変化をもたらした、きっかけとなった大切な曲です。」

って言葉が染みますね。

※微妙に言葉は違うかもしれませんがご了承ください。

 

あの当時は色々な要素があったんでしょうが音楽の一時代ですよね。

GLAYだけじゃなくラルクだったLUNA SEAだったり本当に色々なバンドがありましたよね。

 

これまた東京ドーム公演であった言葉ですが

「今の時代、バンド活動を10年、10年間続けるっていうのは本当に大変な事です。」

とゲストで演奏されたサイトウユウタさんが仰ってましたね。

 

GLAYのメンバー方も

「20年間続けてきたから見える景色がある」

と仰ってますがやっぱり継続は力なり、ですね。

 

全然曲の話をしませんがもう名バラードです!

としか私みたいな音楽素人には言えませんね。

 

いつまでも廃れない名曲、聴いたことある方も多いと思います。

今聴くとまた違った解釈があったりあの頃のあんなことこんなことを思い出すと思います。

 

ぜひぜひ、聴いてみてください!

※名曲なのでたびたび色々なアルバムに収録されてますが私としてはこちらのアルバムがオススメです。↓↓