30代・中年男の「人生をより良く生きる為」のブログ ~食と音楽と~

「ライフスタイル」がメインテーマ、グルメ中心のブログ。

博多デイトス地下「カプリチョーザ」でパスタパスタ!の件

たまにはパスタでも!との事で博多デイトス地下のカプリチョーザへ。

 

前はすごく通っていたんですけどね~。

 

その辺の理由は後に回すとして。

 

メニューですね。

f:id:d-miyabi:20160116160558j:image

サラダセットが1,500円くらいでありましたが、サラダよりバゲットが欲しいなあ。
 
という事でパスタとバゲット(プレーン)を頼みました。
合計で1,200円くらいですかね。
パスタだけでもコーヒー、紅茶はどちらか付きます。
 
パスタは魚介のトマトソースパスタにしました。
 
f:id:d-miyabi:20160116160607j:image
 
パスタはもちもちで美味しいです!
 
f:id:d-miyabi:20160116160613j:image
 
トマトソースと魚介の風味が素敵に絡み合ってますよ!
 
f:id:d-miyabi:20160116160626j:image
 
バゲットとの相性も合わない訳がないですね、誰だ、パスタとパンを最初に会せたやつは!(笑)
 
このブログではちょこちょこチェーン店も掲載しておりますが、その良さは一言でいえば
「安定してる~!」です。

まあ敬愛するGLAYのHISASHIさんの言葉ですけね。

なにかのインタビューでまさに天下一品の事を仰ってました。

 

安定してる、ってのはそれはそれですごいことなんですよね、やっぱり。

それだけで来る理由にはなります。

 

前は良く通っていた、の理由は店長さんの人柄なのか、こちらの経営なのか。

 

スタッフさんが全然今と違ったんですよね~。

 

皆さん人間味があって、それほど多く行っていたわけでもないですけど私の事なんかも覚えていてくださったり。

 

店長さんがやめてからパタパタと他のスタッフ方もやめられて。

 

それでも味は正直変わってないと思います。

色々細かい変更点は目に入りますけど。

 

「安定してる」ことも素晴らしいし、やっぱり「人」が織りなすモノ・コトがある。

 

考えさせられるランチでしたね。