30代・中年男の「人生をより良く生きる為」のブログ ~食と音楽と~

「ライフスタイル」がメインテーマ、グルメ中心のブログ。

博多駅地下「雅隆製麺」でそばを食べよう!の件

博多駅の地下。
ここはなんていえばいいんですかね。
 
正直分かりませんが博多駅の地下にあります。
 
「雅隆製麺」という名の蕎麦屋さん。
たぶん、「がりゅうせいめん」のはずです。
 
f:id:d-miyabi:20160118150244j:image
 
表の看板。
何と言っても安いですね!
 
もり蕎麦とざる蕎麦の違いってなんだろうか。
 
なんとなく知ってますがなんとなくなのでちゃんと勉強しよう。
その内ブログに書きます。
 
↓メニューですね。

f:id:d-miyabi:20160118150210j:image

 

正確な時間は忘れましたが時間帯によっては食券制です。

まあランチタイム~15時くらいまでは、少なくとも平日は間違いなく食券制ですね。

 

お腹空いていた&吹雪く程寒かったので

かけ蕎麦とカレー丼のセットにしました。

 
f:id:d-miyabi:20160118150220j:image
こちらの蕎麦ですね、ホントに美味しい蕎麦なんですよ。
いいから一回もりそばを食べてごらんなさい!ってレベルです。
 
290円とは到底思えないですよ。
 
今回のカレー丼セットも600円もしないんですから!
 
f:id:d-miyabi:20160118150229j:image
ボリュームも十分!
出汁も美味しいし蕎麦の風味も申し分なし。
 
平日の昼時はサラリーマンだらけです。
 
夜はちょっとした飲み屋さんぽくなります。
 
蕎麦屋さんでお酒を飲む、昔は当たり前だったみたいですしね。
蕎麦湯割りとかあるくらいですしね。
閉店が早いので私はなかなか行けないんですが。
 
蕎麦は間違いなく最強レベルの美味しさです。
風味、香りとも抜群です。
もりそばの場合、つゆも辛口、甘口選べます。
関東か?九州か?ってことみたいですね。
 
コスパ抜群です。
 
美味しくて腹いっぱい、しかもお財布にも優しい!
そんな食事をお求めの際はぜひぜひ!
 
f:id:d-miyabi:20160118150335j:image