読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代・中年男の「人生をより良く生きる為」のブログ ~食と音楽と~

「ライフスタイル」がメインテーマ、グルメ中心のブログ。

東風金菜亭、中洲で鶏そばはかたんめん!の件

「東風金菜亭」へ行ってきました。
こちきんさいてい、と読むみたいですね。
中洲は川端商店街の中にあるお店。
地下に潜っていく系のお店です。
 
鶏そば系を提供しているようですね。
f:id:d-miyabi:20160422124957j:image
博多リバレイン側から川端商店街に入ったすぐ辺りから潜る感じですね。
地下のお店には当たりが多いので勝手にワクワク。

f:id:d-miyabi:20160422124909j:image

メニュー。

上の三種類がデフォルトで下の三種類が辛めみたいですね。

しおの辛めとはどういうことかよく分からないな。

f:id:d-miyabi:20160422125004j:image
鶏そばの説明も書いてあります。
博多+湯麺ではかたんめんなんですかね?
f:id:d-miyabi:20160422125010j:image
麺メニューの裏には飲みものなどなど。
ワインがあるのがすごいですね。
確かにワイングラスラックがあってグラスがあったんですよね。
f:id:d-miyabi:20160422125030j:image
卓上。
一味にこしょうにニンニクですね。
f:id:d-miyabi:20160422125018j:image
まずはデフォルトから頼まないといけないでしょう!
という事で金しおです。
 
素晴らしく美しいフォルムですね!
f:id:d-miyabi:20160422125025j:image
麺はけっこう細めですね。
替玉も出来るようですし、豚骨ラーメンにもよくあるくらいの細麺です。
 
透き通るスープは味わい深くてとても美味しかったです。
鶏そば系の美味しさの真骨頂がまだ分からないですが普通に美味しいですね。
 
あと、珍しいのが地鶏の炭火焼がチャーシュー代わりに入っていた事。
香ばしさをプラスしてくれていてこの塩そばにはとても合いました。
f:id:d-miyabi:20160422125043j:image
なかなかに満足度の高い一品でした。
 
ホールにいた男性、というか男の子はまだ新人なんですかね。
緊張感がすごい伝わってきてました(笑)
 
ランチタイムでしたが人の入りが少なかったのが若干気になりました。
頑張ってほしいですねえ。
 
次回は他のメニューも食べてみようっと。
 

関連ランキング:ラーメン | 中洲川端駅呉服町駅祇園駅