読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代・中年男の「人生をより良く生きる為」のブログ ~食と音楽と~

「ライフスタイル」がメインテーマ、グルメ中心のブログ。

Song of the Week 「ホワイトロード」の件!

◆「音楽・GLAY」の章

おはようございます!

さあ、今週も私のGLAY愛を叫ぶだけのコーナーです。

 

今年のクリスマスは終わっちゃいましたけど、個人的クリスマスソング、冬歌の名曲です。

別に特に人との思い出はないんですけどね、いい歌ですよ。

 

ホワイトロード

作詞:作曲 TAKURO

 

GLAYの皆さんは知る人ぞ知る函館出身のアーティスト。

彼らのインタビューの中で「函館の雪」っていうワードがあるんですが、彼ら曰く函館の雪は独特で特別な雪との事。

 

ただ寒いだけでもない、ただ冷たいだけでもない。

厳しいながらも暖かい。

そんな雪、冬の情緒があるそうです。

 

勝手に私はこの歌にその函館の雪を感じてます。

いつか函館に行ってみたいですね~、一つの目標です。

 

この歌の歌詞は年末に聴くと色々感慨深いです。

「今年はどんな年だったの?」

とかですね。

やっぱり年末は一年を良くも悪くも振り返りますよね。

単なるクリスマス冬歌でもないな~、と思います。

 

この歌の中で個人的に一番好きな歌詞は

「振り返れば故郷(ふるさと)は、場所ではなくてあなたでした」

っていう歌詞ですね。

 

人によって「あなた」の解釈が色々出来るのもいいですよね。

故郷(ふるさと)とか実家って。

場所の様に思いがちですけど。

 

両親だったり家族がいる場所が故郷なのかなあ、と。

冬に聴くと何だか染みわたる曲ですね。

 

GLAYの楽曲は本当に厳しくも暖かい、函館の雪の様な曲が多いですね。

今週も音楽を聴いて元気に頑張りたいと思います。