「ビブリアM 中年男の備忘録 」〜prime of life~

人生をより良く生きるために役立つことやグルメを紹介したり、困ったときに少しでも救われる、助けになる。そんなブログにしていきたいです。

【映画】『パラサイト 半地下の家族を観て』の件

おはようございます、Miyabiです。

 

何かと話題作だったんですかね?

去年の作品ですがNetflixAmazon primeで配信始まっていたので観てみました。

まだ一度しか観ていないので的外れな部分もあるかもしれませんが素直な感想を書いてみます。

内容のネタバレは特にありません。

『パラサイト半地下の家族』

感想

率直に面白かったです( ̄▽ ̄)

どういう内容かとかはまったく知らないで観たんですがテンポよく観れました。

時間も2時間強で、ボクはダラダラと休憩入れながら観ましたけど通しで観てもそんなに疲れない程よい構成です。

笑いありで面白いしよく出来ている映画。

友情出演?かな、梨泰院クラスの俳優さんが出ているのが何か親しみ湧きました。

韓流映画やドラマの共通点

昨年の『愛の不時着』をきっかけにすっかり韓流ドラマにハマってしまいました。

韓流映画をちゃんと観たのはこの作品が初めてですが、共通点として感じたのはシリアスと笑いが盛り込まれている作品が多いなぁ、って事。

そしてそのバランスが絶妙で、そういう作品は面白いですね。

それで、ヒット作品にはそこに感動がある気がします。

『愛の不時着』なんかはまさにそれですね。

『パラサイト半地下の家族』はボクは『感動』はありませんでしたが、考えさせられる内容で惹きつけられるものがありました。

映画が伝えたかった事

これは共通点でもあるんですが、富裕層、いわゆるお金持ちとそうじゃない階層の極端な生活ぶりが描かれています。

そこから脱却したいという思い、何とかしてくれという思いの両方が描かれている気がします。

後半の流れがまさに怒涛の展開で、『ありえないよ』みたいな事もありましたが、まさにそんなありえない現状が韓国にはあるんじゃないでしょうか。

高橋陽一先生の動画

たまたまですがこんな動画も観ました。


髙橋洋一チャンネル 第46回 最近全く話題にならない韓国は相当苦しい

政治的に見ると韓国の立場って大変そうですね。

すべてが本当かは分かりませんが、、、

韓流ドラマは国境を越えた素晴らしい作品だと思いますので国としても頑張ってほしいですね。

 

パラサイト 半地下の家族、オススメです(^^)/ 

パラサイト 半地下の家族(字幕版)

パラサイト 半地下の家族(字幕版)

  • 発売日: 2020/05/29
  • メディア: Prime Video
 

それでは今日も明るく前向きに頑張っていきましょう。

【読書】『最近読んだ書籍3選』の件

おはようございます、Miyabiです。

 

寒いですね。

そして緊急事態宣言発令で逆に働いている時間が若干長くなっているというボクです。

今回の緊急事態宣言って意味あるんですかね(;^_^A

 

さてさて、空いている時間には読書したりしてます。

最近読んだ本を紹介&感想などなどをゆるりと紹介させて頂きます。

 

【オススメ書籍3冊】

しらふで生きる 大酒飲みの決断

今年の行動目標に『禁酒』を掲げてます。

厳密には節酒で過剰にやり過ぎると反動も怖いなぁ、とちょっと甘えを残しつつ取り組んでいますが。

禁酒に関わる書籍とか読んだことなかったので何冊か読んでいてその内の1冊。

作者の方は名前は聞いた事はありますが大酒飲みで有名な方だったらしいです。

正直言うと独特の言い回しが多くて読みにくい本かな、とは思いました。

禁酒するようになった理由、禁酒してみてからの感想などが何か分かりにくいですかね(;^_^A

一つの文学作品みたいにしてみると面白いかもしれません。 

ちなみにボク自身は飲む量は減っていて、全く飲まない日も増えてきました。

この辺はいつか記事に書きますね。

AV男優しみけん仕事論0.01 極薄!

ボクは偏見はないですが、今でもこういった業種の方を紹介すると一定の反応はあるかもしれません。

個人的には面白くて尊敬している方なので著書もよく読んでますし、YouTubeでも拝見してます。

とても努力家で勤勉な方で、言い回しが面白いですね。

どの本も読みやすいです。

ストイックな方で仕事に対する向き合い方、具体的な行動を示されているのでビジネスパーソンは読んだ方がいいと思います。

マリアージュ~神の雫 最終章~(26) (モーニングコミックス)

最後はマンガになってしまいますが。

ワインマンガの金字塔ですかね、神の雫の第二部。

しばらく読んでいなかったんですがいつのまにか完結してました。

買っていなかったコミックスを数冊まとめ買い(kindle)して一気に読みました。

邪推ですが打ち切り?もあったのかな、と思う急ピッチでまくっていきましたね。

ワインマンガとして人気があり、韓国だったかな?とかではすごい人気みたい。

個人的にはワインの表現が深すぎて若干ついていけない(;^_^A感はあります。

いわゆるワインラヴァー向けのマンガかな、初心者が読んでワインにはまる、というには少しハードルが高いとは思いますが、そこはまあ人それぞれ。

 

てなわけでkindleがあると家にいながら本が買えて便利なものです。

 

読書は必須のインプットだと思うので隙間時間に何でも良いので読書してみましょう♪

 

それでは今日も1日頑張っていきます(^^)/

しらふで生きる 大酒飲みの決断 (幻冬舎単行本)
 

 

 

 

【記録】『日記のススメ』の件

おはようございます、Miyabiです。

 

前も書いた事あるかもしれないですが、27歳の頃から続けている事があります。

それが『日記を書く』ということ。

 

何かの本を読んだか何かしらに影響を受けて始めたんだと思うんですが。

最初は3年日記というものを購入して記録してました。

f:id:d-miyabi:20210112155458j:image

これは狙いがあって27歳から3年間で30歳。

そして30歳から10年日記というものに移行しました。

f:id:d-miyabi:20210112155648j:image

いやー、我ながらよく続いているものです。

ほとんど毎日書いていて、旅行や帰省している時はスマフォとかに記録して後から書き写す、みたいなことをやってます。

 

3年日記の方が1日あたりのボリュームは多くて長めの8行。

10年日記だと短い6行。

あまりフォーマットは決めてなくてその日思ったこと、あったことなんかを書いています。

食べたものも記録してますね。

 

これがですね、たまに振り返りとして見たり、何となく過去を思い出す為に見たりするんですけど。

 

あくまでボクの意見ですが、なんとなくこう自分の周期みたいなのが見えたりするんですよね。

この時期は落ち込みやすい、とか。

この時期は何か色々うまくいってる、とか。

 

すごく感じたのは、年明けのある日、特に何もない日に訳もなくイライラしている日がありました。

あんまりイライラしたりしないんですけど。

ホント、誰かに何かをされたわけでもないし何かあった訳でもない時にイライラしてたんですよね。

 

そしてその日の夜、日記を付けた時に、ちょうど同じ日の1年前にイライラしてたんですよねーー。

その時は何かあった日ですごいイライラしていて、自分で何か「怖っ」みたいに思いました。

 

まぁたまたまかもしれませんけどね。

 

何が言いたいかといいますと、これを逆手に取ってると自分の行動の当て方が見えてくる、ということ。

 

どうにもならないことってやっぱあるし、人生は山あり谷あり。

コロナ禍を鎮静させる、とか個人レベルでは無理ですよね。

 

うまくいってない傾向にある時期はインプットや力を蓄える時期にあてる。

逆にうまくいっている時期にはアウトプット、一気に行動に出る時期にあてる。

 

そんな風なイメージですかね。

 

まあいつもいつも同じサイクルって訳じゃないけどなんかうまくいきやすい時、ってのはきっとあります。

 

ブログとかでもいいんですけど自分の手で紙に書く、っていうのが大切ですね。

あとは万年筆とかちょっと良い筆記具を揃えるのもオススメですよ(^^)/

 

長く続けるとそれ自体が自分の財産になると思います。

 

てな感じで今日も1日頑張っていきましょう~~。

【10年】『節目に思う』の件

おはようございます、Miyabiです。

 

極寒ですね、寒すぎます。

いつか北海道に行ってみたいんですけど北の方ってホント寒いんでしょうねー。

寒いの苦手だなー。

d-miyabi.hatenablog.com

そんな今日は、先月10年を振り返る記事をアップしていたんですが。

 

ちょうど1月11日が今の会社にお世話になって丸10年の節目でした。

長い人はすごく長いけど、最近は2〜3年で退職する人も多いので周りからレジェンドとか呼ばれます^^;

 

今の会社には自分としては感謝しかないですねー。

過去を振り返る事に意味なんかない、って人もいるかもですし長く働いてるだけ、ただそれだけ、ってのもよく分かる。

 

その上で改めて初心を思い出してみるのもありかな、と。

今よりは当然若かったし何か漠然とした向上心、勢いみたいなのはあったかもしれないですね。

いきなり関東の研修があって、1ヶ月弱右も左も分からない状態。

その時の研修場所で今働いているという奇妙な縁。

お酒の仕事はした事があったけどワインの事とか全然知らなくて恥ずかしい思いをした記憶がありますねーー。

 

その時に関わった上司とかはとにかく皆んな怖く見えた。

自分よりも圧倒的に上のレベルのビジネスパーソンに見えて、パソコンとかも全然使えなくて焦りましたねー。

全然お金もないのにクレジットカードで20万くらいするパソコンをすぐ買ったのは覚えてます。

『こりゃー、この会社でやってくにはパソコン使えないとヤバいぞ』って思いました。

 

仕事で必要な資格取ったりとにかく自分なりに勉強しまくってましたね。

あとはよく同期と飲んでた。

中途採用神が7人いて、今でも4人残ってそれぞれで活躍してますけど、よく飲んでましたねー。

そこから徐々に仕事に慣れて。

たくさんの素敵な人と知り合えて。

出会いがあれば別れもたくさんありましたね。

 

よく分からない問題もたくさんありました。

最初は右往左往してた事もだんだんこなせる様になってきて。

いつしか中間管理職、チームを率いる立場になったり。

上長を支えるサポートをしたり。

感謝多謝ですね、ありがとうございます。

 

今後の展望は自分なりに描いているけど、毎日少しずつでも積み上げていって、後悔だけはしない様に生きていこうと思います。

『反省はするけど、後悔はしねぇ。』

冒険王ビィトの主人公、ビィトの言葉ですけどその通りですね。

後悔しても過ぎた時間は戻りませんから、早く前を向いた方がいいと思う。

 

そんな訳でコツコツ頑張っていきます。

 

それでは今日も明るくいきましょうー。

【考え方】『孤独である』の件

おはようございます、Miyabiです。

 

あまり緊急事態感を感じないですね。

普通にお客様来られるし。

ありがたい事ですけどね。

自分もそうだけど、コロナを言い訳にしないようには注意したいと思います。

『コロナで売上が、、、』とか言いがちだけど本質じゃないですよね、たぶん。

 

傷ついてる人に鞭打つつもりはないですけど、今追い込まれちゃってるのは半分くらいは過去の自分に原因があるはずですよねー。

ほとんどの場合、問題ってお金だと思うから。

 

と、まぁドライとか言われちゃうかもですが自分自身もお金と人間関係の問題や悩みを抱えているんですけどね。

2025年くらいまでには解決したいなー。

 

そんなこの記事を書いている今日は朝方すごく寂しさを感じたんですよね。

ホントにふと、唐突に。

「あー、孤独だなぁ」って。

何でか分からないけどそういう感じの夢を見た気がします。

精神的にも物理的にも孤独なんだと思います。

ぼっち。

 

思春期の中高時代は親元を離れていたので親の愛情に飢えているのかもしれない。

長らく愛する相方もいないので異性からの愛情に飢えているのかもしれない。

あるいは両親と暮らしている弟や結婚して家庭を築いている妹に対しての嫉妬みたいなものかもしれない。

関東に来る時に今の会社を辞めていればよかったのかもしれない。

嫌な思い出もあるこの地に1人で、独りでいる事に嫌気が差しているのかもしれない。

 

と、通勤電車の中で考えたりしながらブログ書いたりTwitterで呟いたりしているんですが。

そんな中思ったのは「これって成功のチャンスじゃん」ってこと。

何を以て成功か、とかの議論はここでは置いておいて。

 

成功者は孤独、みたいな話はよくありますけど、それはホントだとボクは思っていて。

独りぼっちとはまた意味が違うと思うんですけど、何でしょうね。

 

変人でいろ、とか寂しい奴でいろ、とかそういうわけじゃないんですけど。

孤独を味方につけろ、みたいな。

 

信頼できる仲間はいた方がいいし、気の合う友達もいてもいい。

大切な家族もいた方が頑張る動機になるし愛する人がいた方が人生に艶が出る。

 

それは間違いないけど、その上で孤独な環境に自分を置いてみてある時期だけでも頑張るってのは大事なことなんじゃないのかな、と最終的にはそう思いました。

 

すっごくまとまりないな、(;^_^A

 

寂しい奴ですね。

コロナ禍ということもあって色々考えるのは仕方ないけど、前向きに捉える技術を身に付ければ何でも前向きに考えれるものです。

 

それでは今日も1日頑張りましょう。

【癒し】『オススメのGLAY楽曲5選』の件

おはようございます、Miyabiです。

 

今でも好きなGLAYさん。

知らない人は全く知らないでしょうけど何かしら毎年新曲出したり、最近ではYouTubeでの活動もあったりしてますね。

 

趣味とか好きとかは個人の趣向なので決して押し付ける意味は無いですけど、久々にオススメの曲でも紹介しようかなと思い筆を取りました^_^

完全に趣味の世界で独断と偏見なのであしからず。

Flowers Gone

ちょうどこの曲を聴きながら電車の中で記事を書いています♪

出勤の時によく聴いております。

テンション上がる系のパンクロックですねー。

2019年のアルバム『NO DEMOCRASY』に収録されてますが20年以上前の曲との事です。

ボクは2018年の年末のLIVEで初めて聴きましたけど、その時は何にも収録されていないので新曲として聴きました。

ボクもそうでしたけどファンの皆んなも『ぽか〜ん』だったのが面白かったですね(笑)

反省ノ色ナシ

こちらも2019年のアルバム『NO DEMOCRASY』に収録されてます。

この曲は厳密には『』からの繋がりとなっている楽曲ですね。

ずっと進化し続けているGLAYさんですが、この歌はまさに進化の果てに出来たような楽曲ですね。

いつもながら歌詞が深いです。

この時期のボクは反省しないといけないことが多くてそれもあってとても印象に残っている曲です。

君が見つめた海

随分と古い曲です。

『ONE LOVE』というアルバムに収録されてます。

これまた思い入れの深い曲でして、タイミングとしては2回ある。

1回目はまだ20代の前半の失恋の時ですね。

今となってはなんであんなに入れ込んだんだろ、って言うぐらい好きな人に振られた時に1人車の中で聴いてました。

2回目は去年、祖母が亡くなった時ですね。

実はこの歌はリーダーTAKUROさんが祖母に向けて書いた曲らしく。

たまたま祖母のお葬式の前後に従兄弟と車に乗っていて、何も意識せずに音楽かけていたらこの歌が流れてきて、感慨深いものがありました。

Chlsea

ブログでも何回か触れてますけど、ボク的に元気をもらえる曲でメチャメチャ聴いてます。

GLAYのアルバム、その名も『GLAY』に収録。

JIRO作曲、TAKURO作詞というパターンがどうもボクは好きみたいですね。

HEROES

TERUさん作詞作曲。

アルバムだと『SUMMERDELICS』というアルバムに収録されてます。

今のGLAYの中でも最高の応援歌ではないでしょうか。

昨年末開催の埼玉スーパーアリーナの最後でも歌ってました。

ボクはオンライン観戦してて、久々のGLAYの LIVEに涙しました。

TERUさんの思いが、想いが伝わってくる素晴らしい曲です。

 

と、いうわけで完全に趣味の話ですね。

5選としましたけど全然書きたらないですね(笑)

音楽は不要不急という人もいるでしょうけど、やっぱり元気をくれたり励ましてくれる要素はあると思います。

ご自身の好きな音楽を聴きながら気持ちを上げていきたいものですね。

 

それでは今日も1日頑張っていきましょー。

 

【動画】『勉強になる!髙橋洋一チャンネルのススメ』の件

おはようございます、Miyabiです。

 

緊急事態宣言発令されました。

たまたま休みも重なったんですけどそれほど世の中の流れが変わったようには思えないですね。

ボク自身も普通に仕事で現場に行きますしね。

どうするどうなる、2021年って感じですね(-_-;)

 

さてさて、年が明けてから少しゆっくりしながらの仕事となっているのでYouTubeの動画をよく見ています。

そんな中、以前から見ていますけど記事にはアップしていなかったのでこちらで紹介しておこうかなと。


髙橋洋一チャンネル 第74回 緊急事態宣言!いきり立って騒ぐのはマスコミが○○だから

書籍とかも出されてるんですけどYouTube動画がとても勉強になります。

何て言うんですかね~~、メディアが報道しない本当の事をズバッと言ってくれている感じです。

マスコミのことをマスゴミと仰ってますしね(笑)

年金は破綻するのか?の動画とかはすごく分かりやすくて面白かったですね。


髙橋洋一チャンネル 第27回 年金は破綻するのか?実は単純な年金の仕組み

「年金は破綻する!」

「財政崩壊!」

「医療現場逼迫!」

とか煽ってますけど共通して思うのは、誰も定義を明確にしていないことなんですよね。

定量ではなく定性でしか話していないことが多い。

感情に訴えることも時には必要ですけどね。

定額給付金が貯蓄に回った」に対しての話も面白いですね。


髙橋洋一チャンネル 第18回 ベーシックインカムって何?実現の可能性は?再び定額給付金は?


髙橋洋一チャンネル 第26回 大暴露!定額給付金を出したがらない財務省の裏!

日本の政治ってホントだめですよね~~。

国民を見殺しにする政府。

なんだか政治批判をしている昭和おじさんみたいになってしまっていますね、ボク(;^_^A

 

政治の事はどうにもできないことも多いけど自分と自分の目に届く人の事くらいは少しは考えてあげれて行動できると思います。

なので大切なのは何かとか環境のせいにしないで、自分で考えて行動し続けるコトだと思います。

他人は助けてはくれないからですね、最終的には。

 

と、そんな感じで非常に勉強になるチャンネルですのでオススメです。

 

それでは本日も頑張っていきますね♪

【考察】『時代の節目なのかもしれない』の件

おはようございます、Miyabiです。

 

とてつもない寒波到来らしくて連日寒いですね。

そして二度目の緊急事態宣言??

この記事がアップされる頃にはもう発令されてますかね~~。

今回の緊急事態宣言ってどうなんでしょうね?

前回程の効果があるのかどうか。

別に専門家じゃないのであーだこーだは言えないんですけど、毎日現場に足を運んで通勤している身としてはぜんぜん人いるがな、って感じですけどね。

横浜駅とか普通にたくさん人いますよね(;^_^A

 

自粛することが本質なんですかね。

高齢者や持病のある方はともかく、何度か書いてますけどインフルエンザの方が亡くなってる方は多いわけだし、現状だと自殺者の方が増えているわけでコロナ禍の本質の問題って何なんだろうな、って思います。

 

こういう時でもやはり思考停止してはいけないな、と思います。

偉そうな事はホントに言えませんけどね。

こういう事態でもほそぼそと生活出来ていることに感謝だし、未来のことを考えれるくらいには仕事させて頂いてるのも感謝ですね。

 

緊急事態宣言が出て少し時間ができたらインプットをしっかりしておこうと思います。

ちょっと口が悪いかもしれませんが、「どうせヒマになる」わけなので勉強していた方が良いな、と思います。

もちろん、映画見たりとかゲームしたりとか、マンガ読むとか。

まとまった時間がきっとできるでしょうから有意義に使いたいもんですね。

 

そんなこと考えつつ、昨日何かのきっかけにふと思ったんですよね。

『時代の節目の只中にいるのかな』って。

先日、偶然の再会があってびっくりした記事を書いたんですが。

d-miyabi.hatenablog.com

ボクも2019年に地方から関東へ出てきて。

個人的には関東圏で生活するのはあまり好ましくないし、いつまでもいる気はないです。(関東に住んでる方々、ごめんなさい)

生活コストが高いですし、昔嫌な思い出もあるので。

関東に住むのがどうとか良いとか悪いとかじゃないですよ。

あくまでボクの考え方として、です。

 

で、このタイミングで地方から関東にいる意味、ですよね。

『偶然なんかない、すべては必然』

地方にいたらコロナ禍に対しての見方も違ったかもしれません。

これも地方にいるのが良いとか悪いとか、じゃないです。

 

ただ、日本の場合は関東圏ってのがやっぱ首都圏なわけなので、こういう節目の様な時に関東圏にいることが後々何か思うことに繋がるのかなぁ、とか思った次第。

 

まあどこにいてもそう思っていたのかもしれませんけどね。

今後コロナ以上にすごい事だってきっとありますよね。

それがボクの生きている人生において起きるとは限りませんけど。

 

そんなこんなで少しゆっくりできそうな年明けですので、ホソボソとタンタンとコツコツやっていこうと思います。

 

それでは本日も頑張っていきますね~。